ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

本取組の概要は以下のとおりです。

科学研究費助成事業

<平成30(2018)年度 科学研究費助成事業>

研究者氏名および所属 研究課題 研究課題名 研究期間
石原 慎士
現代ビジネス学科・教授
基盤研究(C) 企業間・異業種連携による被災企業の商品開発手法と市場適応性に関する実証的考察 2016~2018
遠藤 寛子
学生相談・特別支援センター・准教授
若手研究(B) 感情への気づきを促す児童用言語表現教育プログラムの開発:国語教育との融合 2016~2018
安田 容子
キリスト教文化研究所・研究員
若手研究(B) 蒐集と博物学:松森胤保の蒐集活動と博物図譜の作成に関する研究 2017~2019
後藤 純子
キリスト教文化研究所・研究員
基盤研究(C) 古・中期インドアーリヤ語韻律の形成と発展 2013~2018
大平 聡
人間文化学科・教授
ひらめき☆ときめきサイエンス 学校に残されていた資料から、地域の歴史を読み取ろう 2018
太田 峰夫
音楽科・准教授
基盤研究(C) 二重君主国時代のハンガリーにおける打弦楽器ツィンバロムの受容史に関する包括的研究 2018~2021
鈴木 雅之
英文学科・教授
基盤研究(C) 古事物愛好主義(Antiquarianism)とイギリス・ロマン主義文学・文化 2018~2021
松本 晴子
児童教育専攻・教授
基盤研究(C) 大正・昭和期の女性音楽教育者に関する研究―増子としと小林つや江に着目して― 2018~2021
古田 正幸
日本文学科・准教授
若手研究 『源氏物語』第一部を中心とした「引歌」の研究 2018~2020
木村 春美
一般教育部・准教授
若手研究 メタ認知育成による英語発音不安感の軽減:小学校教員養成課程における検証 2018~2021
藤田 嘉代子
生活文化デザイン学科・准教授
若手研究 現代男性の生活マネジメントに関する基礎的研究 2018~2020
松原 弘子
幼児教育専攻・助教
若手研究 触法女性障害者の支援において連携する社会福祉士と弁護士のジェンダー観に関する研究 2018~2020
境 愛一郎
幼児教育専攻・助教
若手研究 保育環境としての通園バスの特質と機能に関する研究 2018~2020
大橋 智樹
心理行動科学科・教授
基盤研究(C) 地理的距離を考慮した東日本大震災の心理的反応に関する継続的調査研究 2015~2019
遠藤 みどり
キリスト教文化研究所・研究員
日本学術振興会特別研究員
若手研究(B) 「家」成立史における父権の確立過程について 2016~2018
梅田 真理
児童教育専攻・教授
基盤研究(C) 障害のある子どもの危機管理能力を育てる防災教育のあり方-発達障害を中心に- 2015~2018
友野 聡子
発達科学研究所・研究員
若手研究(B) 社会構造の変化に耐えうる社会的迷惑行為の抑止方法の解明 2015~2020
天童 睦子
一般教育部・教授
基盤研究(C) 震災後の若年層女性のライフ・キャリア形成と知識伝達に関するジェンダー論的研究 2016~2018
平川 新
学長
基盤研究(C) 江戸時代における庶民武芸と庶民剣士の実態的研究 2016~2018
本間 義規
生活文化デザイン学科・教授
基盤研究(C) 顕熱交換型太陽熱集熱システムを用いた基礎断熱床下空間のカビリスク低減手法の構築 2016~2018
厳 爽
生活文化デザイン学科・教授
基盤研究(C) 精神科救急入院料病棟のEBD(根拠に基づく設計)に関する基礎研究 2016~2018
遊佐 典昭
英文学科・教授
挑戦的萌芽研究 日本人英語学習者が不得手な目的格関係代名詞と関連構文の指導法開発 2016~2018
木曽 恵子
キリスト教文化研究所・研究員
若手研究(B) 東北タイ農村の女性住民組織にみる共同性と公共性に関する研究 2016~2018
李 敬淑
日本文学科・准教授
若手研究(B) 戦時下朝鮮・満州提携(タイアップ)映画の越境性に関する実証的研究 2017~2018
遊佐 典昭
英文学科・教授
基盤研究(B) 文法性の錯覚から見た第二言語処理の解明と、その英語教育への応用 2017~2019
八木 祐子
人間文化学科・教授
基盤研究(C) 北インド、ボージプリー文化園の民謡に関するジェンダー分析 2017~2019
越門 勝彦
人間文化学科・准教授
基盤研究(C) 20世紀哲学における〈欲望〉概念の解明とその実践的意義についての考察 2017~2019
木口 寛久
一般教育部・准教授
基盤研究(C) 第一言語獲得実験による文法の抽象的レベルの探求-表層の語順と階層を超えて 2017~2019
磯部 裕子
幼児教育専攻・教授
基盤研究(C) 「深い学び」を生成する保育カリキュラムの研究-自然発生的遊びに着目してー 2017~2019
後藤 知子
食品栄養学科・准教授
基盤研究(C) 妊娠期ラットの潜在的亜鉛欠乏が育児行動およびホルモン分泌に及ぼす影響 2017~2019
大久保 尚子
生活文化デザイン学科・教授
基盤研究(C) 近代東京の注染図案制作にみる江戸の意匠創案の文化と近代的図案観の交差 2017~2020
戸野塚 厚子
健康教育専攻・教授
基盤研究(C) スウェーデンの義務教育における「共生」のカリキュラムの理念と展開、そして応用 2017~2020
遠藤 みどり
キリスト教文化研究所・研究員
日本学術振興会特別研究員
特別研究員奨励費 居住形態からみた日本古代王権の研究 2017~2021

共同研究

<平成30(2018)年度> 共同研究

研究者氏名および所属 研究課題 共同研究機関 期間
市野澤 潤平
現代ビジネス学科・准教授
確率的事象と不確実性の人類学:「リスク社会」化に抗する世界像の描出 国立民族学博物館 2015.10~2019.3

研究助成

<平成30(2018)年度> 研究助成

研究者氏名および所属 研究課題 助成機関 期間
厳 爽
生活文化デザイン学科・教授
精神科児童思春期病棟の空間モデルおよび環境評価マニュアルの作成に関する実践的研究 (財)鹿島学術振興財団 2018.4~2019.3

受託研究

<平成30(2018)年度> 受託研究

研究者氏名および所属 研究課題 助成機関 期間
本間 義規
生活文化デザイン学科・教授
断熱壁体の劣化要因とその対策に関する研究 (株)桧家ホールディングス 2017.7.1~2018.6.30
平本 福子
食品栄養学科・教授
さかな丸ごと食育の教材・プログラム開発 一般財団法人東京水産振興会 2018.4.1~2019.3.31