オープンキャンパス開催レポートを公開中!

教員紹介

一般教育学科

もり まさひこ
森 雅彦   教授

修士

研究分野 西洋美術史
主な担当科目 西洋美術史、歴史・文化史演習
メッセージ 美術は楽しいものです。ただ残念なことに、見てすぐ分かるといったものではないし、絵がじょうずなことと絵を「理解する」ことは、必ずしも同じではありません。まずは少しだけ意識して展覧会に行ったり、画集をひもといたりして関心の輪を広げ、ぜひお気に入りの美術家を見つけてください。
more info

しんめん みつぐ
新免 貢   教授

修士

新免 貢
研究分野 初期キリスト教思想(ナグ・ハマディ文書、ベルリン写本8502、チャコス写本など)、現代キリスト教批判(暴力、格差、貧困など)、現代宗教(カルト)など。
主な担当科目 「キリスト教学」「キリスト教と現代」「宗教と社会」「特殊研究(宗教学)」など
メッセージ 第一に、将来を決してあきらめないでください。第二に、社会の各方面にはびこる「フェイク」(女子力、強さ、名誉、肩書、高学歴、高収入、健康志向など)にだまされないでください。第三に、時間をかけて『苦海浄土』(石牟禮道子)を読み、社会下層を犠牲にして展開されてきた近代日本の歩みを学んでください。
more info

ませ ゆきえ
間瀬 幸江   准教授

博士(文学)

間瀬 幸江
研究分野 フランス文化,西洋演劇,フランス語教授法
主な担当科目 スキルアップフランス語,基礎演習,入門(発展)資料講読(フランス語)
メッセージ 大切なものを大切にし続けるために、それを説明し伝える言語運用力を持ちましょう。「なんかいいよね」だけでは「それ」を人に伝えることはできません。伝わらないということは、人にとってそれは存在しないということです。フランスの言語文化は、ことばで説明することを大切にします。私もそうありたいと思っています。
more info

きくち いさお
菊池 勇夫   教授

文学修士

菊池 勇夫
研究分野 日本史学(近世史・北方史)
主な担当科目 基礎演習、教養講義、総合コース、特殊研究、歴史・文化史演習
メッセージ 今、嘘か本当かわからないような情報が氾濫しています。歴史学は「事実」ないし「事実関係」を明らかにしていくことが基本です。「事実」をめぐってさまざまな語りがなされてきましたが、それらを批判的に検証して、真実(事実)に近づいていく、そのような学問です。教養として歴史の面白さがわかってくれたら本望です。
more info

たなか かずひろ
田中 一裕   教授

博士(農学)

田中 一裕
研究分野 生理生態学
主な担当科目 自然科学入門,自然科学特論
メッセージ 大学はとても面白いところです。でも,その面白さは,受け身でいてはわかりません。自ら積極的に関わることではじめて体感できるものです。「いろんなことに興味を持ち,まずは一歩ふみだしてみること」。そうすることで,これまでとは違う,新たな世界がみえてくるにちがいありません。
more info

ちかまつ たけし
近松 健   教授

博士(理学)

近松 健
研究分野 素粒子物理学
主な担当科目 自然科学入門 情報処理
メッセージ 大学生になると自由に考えることができるようになります.「考える」というのはとても楽しいことです.ちょっとした知識をもとにぐっと考えてみると,身のまわりのことや手の届かない宇宙のこともわかります.考えるという手段を手に入れると,世界がこれまでとは違った風景に見えて,そのすごさに圧倒されるはずです.
more info

こはだ せいじ
小羽田 誠治   教授

修士(文学)

小羽田 誠治
研究分野 東洋史,中国語
主な担当科目 スキルアップ中国語,基礎演習,東洋史概説
メッセージ 歴史も語学も,覚えるべき知識はたくさんありますが,それらはすべて自分で活用し,新しいものを生み出すためにあるのです。歴史を学べば,今の世界が作られた過程がわかり,社会で生きるための手掛かりが得られるでしょう。語学はもちろん,人とのつながりを生むでしょう。一生懸命取り組めば,きっと世界が開けますよ。
more info

きむら はるみ
木村 春美   准教授

博士(教育学)

木村 春美
研究分野 第二言語習得(応用言語学・英語教育)
主な担当科目 英語コミュニケーション・英語リテラシー・英語学セミナー・教育学演習
メッセージ 外国語の学びは「自転車の練習」に似ています。単語や文法を意識的に学習する事も大事ですが、使う・コミュニケーションをとる事を繰り返しながら身につける技能です。外国語を使っている自分の将来の姿を思い浮かべられますか。外国語でのコミュニケーションを楽しみながら、バランスよく外国語技能を身につけましょう。
more info

きぐち ひろひさ
木口 寛久   准教授

Ph.D. in Linguistics

木口 寛久
研究分野 統語論、第一言語獲得論
主な担当科目 英語リテラシー、スキルアップ英語
メッセージ 5年間アメリカのワシントンDC郊外にあるメリーランド大学の大学院に留学していました。おかげで研究者のプロになることはできましたが、英語に関しては、もっと早くに留学していれば、もっと上手くなれたのではと後悔しています。そういうわけで、今から頑張れば何にでもなれる皆さんがうらやましいです。
more info

かつら けいそう
桂 啓壯   教授

M.S.(Columbia University)、社会学修士(慶應義塾大学)

桂 啓壯
研究分野 図書館情報学、科学社会学
主な担当科目 図書館情報学概論、データベース特論
メッセージ 以前、国際協力事業団(現国際協力機構、JICA)の情報管理部門で働いていましたので実務家教員です。約50カ国近く訪問しています。インターネットも1992年から特に検索を中心に使っていますので、年の割に新しいことに対応した授業を実施しています。
more info

てんどう むつこ
天童 睦子   教授

博士(教育学)

天童 睦子
研究分野 ジェンダー,女性学,教育社会学,家族社会学
主な担当科目 女性と人権,特殊研究A,ライフワーク論,キャリア形成論
メッセージ 本学では2016年に現代を生きる女性のキャリア教育,就職支援を担うべく,キャリア支援センターが設置され,手厚い学生サポートを生かしたキャリア支援体制が始動しています。大学ならではの教養教育の充実とともに,女性の生き方をトータルに考える女子大学ならではのキャリア教育の充実も,本学の魅力です。
more info

くりはら けん
栗原 健   准教授

博士(歴史学)

栗原 健
研究分野 ドイツ宗教改革史、プロテスタント神学
主な担当科目 キリスト教学I、キリスト教と現代社会、特殊研究A・B
メッセージ キリスト教というと縁が遠いように思えるかも知れませんが、聖書・キリスト教の歴史に描かれているのは、いつの時代にも変わらない人間の悩みや苦しみ、喜びや希望であり、よく読めばこれらは全て「私たち自身の物語」であることが見えて来ます。これらを見ることで、私たち自身の人生の意味を考えてみましょう。
more info

ホーム一般教育課程 > 教員紹介