ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

教員紹介

学芸学部

人間文化学科

いまばやし なおき
今林 直樹   教授

政治学修士

研究分野 フランス政治史、沖縄政治史
主な担当科目 政治学概論、政治社会論、地域文化論
メッセージ 何事にも前向きであってほしいと思います。私たちを取り巻く社会は決してバラ色ではないとは思いますが、「笑顔と元気を持ち続けること」が一番大切なことだと思っている今日この頃です。人生は一度きり。同じ歩むのであれば、笑顔で生きて行こうではありませんか。
more info

うちやま じゅんいち
内山 淳一 教授

文学修士

研究分野 日本美術史
主な担当科目 日本美術史、芸術史概説、博物館経営論
メッセージ 「絵の見方がわからない」「美術館や博物館は敷居が高くて…」、といった話をよく耳にします。しかし、美を感じ取ることは誰にでも備わった能力です。美術の歴史を体系的に学ぶことで、個々の作品がより身近に分かりやすいものになり、人生そのものも豊かにしてくれるはずです。
more info

おおひら さとし
大平 聡   教授

文学修士

研究分野 日本古代史、資料論(学校資料)
主な担当科目 歴史・文化史演習
メッセージ 歴史学は、過去を生きた人々から学ばせていただく学問だと、私は考えます。失敗、成功の歴史の中から、どうしてそうなったのか、そうなってしまったのかを考え、では、私たちはどのように私たちの生活を豊かな幸福なものとすることができるかを考えること、それが歴史研究の目的である、そう信じています。
more info

さくらい みゆき
櫻井 美幸   准教授

博士(文学)

研究分野 西洋史 ドイツ中・近世史 女性史 宗教改革
主な担当科目 西洋史概説、西洋社会の歴史、女性の歴史、世界遺産概説など
メッセージ 昨今、歴史ブームと言われていますが、これはあくまで日本史のことのようです。実際、大学受験科目で世界史を選択する人たちは右肩下がり。覚えることが多いのが敬遠されているのでしょう。でも、大学で学ぶ世界の歴史は暗記などありません。日本史が特別なのではなく、日本の歴史も大きな流れで見れば、世界史の中の一つなのです。歴史を生きた熱い人々の人生に思いをはせてみましょう。あなたの人生も大きな世界の歴史の中の一つなのですから。
more info

すぎい まこと
杉井 信   准教授

文学修士

研究分野 社会人類学、地域研究(フィリピン)
主な担当科目 文化論概論、地域文化論、現代文化論、演習、卒業論文
メッセージ
more info

やぎ ゆうこ
八木 祐子   教授

応用社会学修士

研究分野 文化人類学・南アジア地域研究・ジェンダー研究
主な担当科目 「文化人類学」「地域文化論(南アジア)」「海外実習(インド)」
メッセージ 大学では、自分の頭で考え、自分の足で歩き、自分の目で見て判断する姿勢を身につけてほしいと思います。そのためには、頭のやわらかいうちに、どんどん本を読み、世界を日本を旅することをおすすめします。とくに、アジアの旅は面白いですよ。「飛び出せ、世界へ、地球が君のフィールドだ!」
more info

ホーム人間文化学科 > 教員紹介