心理行動科学科

教員紹介

大橋 智樹 ( おおはし ともき ) 教授

博士(文学)

研究分野(キーワード)

産業心理学,安全人間工学(ヒューマンエラー予防,安全と安心)

主な担当科目

心理行動実践セミナー,心理行動セミナー,心理行動特殊講義

メッセージ

大学で学ぶ意味は“学び方を学ぶ”ことにあると思います。文系的な要素と理系的な要素をあわせもつ心理学は,この目的のためにとても有効な学問です。さらに,学びの場を大学の中だけでなく,社会にも拡げることで,学びは生きた知識になります。少し大変でも充実した大学生活を送りたい意欲のある高校生を歓迎します!

木野 和代 ( きの かずよ ) 教授

博士(教育心理学)

研究分野(キーワード)

感情、怒り、共感、有能感、コミュニケーション

主な担当科目

心理行動セミナー、心理行動特殊講義(感情の心理学)、心理学基礎実験実習

メッセージ

心理学を学ぶことの利点はいくつかあります。第一に、人の心の仕組みについて知り、自己理解・他者理解を深められること。第二に、様々な実験や調査の準備を通して、他者に効果的に働きかける力がつくこと。第三に、データから事実を見抜く力がつくこと、です。これらの力は将来どのような道に進むにもとても有用ですよ。

佐々木 隆之 ( ささき たかゆき ) 教授

博士(文学)

研究分野(キーワード)

音楽の知覚,聴覚,知覚認知,錯覚

主な担当科目

音楽の知覚認知心理学,心理行動セミナー

メッセージ

心理学は目に見えない「こころ」を扱う学問です。直接見ることができないため調べるのがとても難しいのですが,一方で面白いことがいっぱい隠れています。心理学の扱う対象は幅広いため,誰もが必ず興味のあるテーマを見つけることができます。高校までの授業では習ってこなかった新たな領域に取り組んでみましょう。

友野 隆成 ( ともの たかなり ) 教授

博士(心理学)

研究分野(キーワード)

パーソナリティ心理学(曖昧さ耐性),健康心理学(ストレス,精神的健康),社会心理学(対人関係,義援金寄付行動)

主な担当科目

心理学実践セミナー,心理学セミナー,心理学特講(パーソナリティと健康の心理学)

メッセージ

「これはいったいどういうことなのだろう?」「あのことについて,もっと詳しく知りたい!」というような,素朴な疑問を大事にしてください。そして,素朴な疑問を解消するための地味な努力を惜しまないでください。明快な答えはすぐには出ないかもしれませんが,そのプロセス自体が皆さんを成長させてくれます。

森 康浩 ( もり やすひろ ) 准教授

博士(文学)

研究分野(キーワード)

社会心理学、環境心理学、社会問題、環境配慮行動、行動変容

主な担当科目

心理行動入門セミナー(1年次)、心理学基礎実験実習(2年次)、心理行動セミナー(2、3年次)、卒業研究セミナー(4年次)、心理行動特殊講義(社会心理学)(3、4年次)、心理学概論(1年次)

メッセージ

千葉 陽子 ( ちば ようこ ) 助教

博士(体育科学)

研究分野(キーワード)

スポーツ心理学、臨床スポーツ心理学、攻撃性、女性アスリート、ジュニアアスリート

主な担当科目

リベラルアーツ基礎D(心理)、心理学セミナーI〜Ⅳ、心理学入門セミナーI、
心理学A、心理学概論、心理学実験実習Ⅱ、心理学特講B(スポーツ心理学)

メッセージ

心理学は「人間をまるごと愛し、人間の可能性を信じる」学問だと思います.誰かに教えてもらったことよりも,自身自身で悩み,考え,行動して得たものはずっと自分の中に残ります.皆さんが「自分でも知らなかった自分に出会える」場所になるように,ポジティブを押し付けずネガティブに寄り添いながらサポートします.