卒業生の声

※所属は取材時のものです

一般財団法人太田綜合病院附属太田西ノ内病院 公認心理師・臨床心理士

大和田日向子さん

学科では自分たちが調査・研究した内容を一般の方に向けて発表するイベントがあり、“伝える”ということを体験的に学びました。道行く人に足を止めてもらうにはどうすればいいか、話題に興味を持ってもらうには、はじめにどんな話をするか。仲間と試行錯誤したことを覚えています。現在は、公認心理師/臨床心理士として、幅広い年齢の方へのカウンセリングや心理検査に従事しています。患者さんに良い変化が起こって喜びを分かち合えた時はとても幸せです。これからもっと知識と経験を積み、より適切なサポートができるように励んでいきます。

株式会社ホンダ四輪販売南・東北

大内みほさん

宮学は緑に囲まれたキャンパスで、自然に触れながらのびのびと学ぶことができます。ステンドグラスやパイプオルガンのある礼拝堂では非日常的な雰囲気を味わうことができますし、図書館の1階は緑に囲まれ落ち着く空間でした。
学生時代のアルバイト経験で接客が好きになり、今の仕事を選んだきっかけとなっています。今後の目標は、芯のある女性であること。
宮学には充実したキャンパスライフを送るための環境が整っていますので、ぜひ一度足を運んでみてください。

仙南信用金庫 本店営業部

中里乃々子さん

お客様を最初にお迎えする窓口でテラー業務を担当し、入出金やお振込、住所氏名の変更、通帳の再発行など各種手続きを行っています。心掛けているのは、お客様の気持ちに寄り添うこと。 気持ちを読み取ることは簡単ではありませんが、お客様の気持ちを考えて行動することは、心掛けひとつでできることです。この行動は、心理行動科学科での学びが活きています。
心理学は、人を元気にしたり、暮らしをより良いものにしたりと、日常生活に欠かせないものであることを学びました。挑戦したいことができた時、いつも近くでサポート・応援してくださるのは先生方でした。本当に心強く、何事にも積極的に挑戦できました。
今後の目標は、お客様はもちろん、先輩や後輩、上司からも信頼を寄せていただける職員になることです。宮城学院女子大学での学びを大切にしながら、何事にも積極的に挑戦していきます。