オープンキャンパス開催レポートを公開中!

卒業生の声

子どもの成長に寄り添い、楽しい体育教育のできる小学校教師に

千葉県・小学校教諭 齋藤桃子さん

ラクロス部に所属していた私は、千葉県の「みんなで取り組む教育立県ちばプラン」という施策と体育教育に力を入れている点に魅力を感じ志望。2年生で情報収集を開始、3年生の11月頃から本格的な勉強に取り組みました。採用試験対策講座や模擬試験、学科の関東研修での学校見学と試験対策、教職センターの勉強会と面接練習など、時間が許す限り参加。時には不安に落ち込むこともありましたが、教師になった自分の姿をイメージし乗り越えました。将来は、子どもの成長に寄り添い、楽しい体育教育のできる教師をめざします。

ホーム健康教育専攻 > 卒業生の声