オープンキャンパス開催レポートを公開中!

卒業生の声

恵まれた環境の下で、自分の目標に向かってがんばってほしいです。

阿部 恵さん (株)東北ロイヤルパークホテル ゲストリレーション部

●宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは?
英文学科への進学を考えていた高校時代、MGUのオープンキャンパスに参加しました。内容が充実していた模擬授業やキャンパスの素敵な雰囲気に惹かれ、入学を決めました。

学生時代の思い出は?
ラクロス部に所属し、真っ黒に日焼けしながら(笑)グラウンドでボールを追いかけていました。東北学生チャンピオンになれたことは、本当に良い思い出です。

現在の仕事についたきっかけは?
ホテル業界に興味があったのですが、お客様の大切な記念日を素敵に演出する「アニバーサリーホテル」というポリシーに共感。自分もその一員として働いてみたい!と思ったことがきっかけでした。

今後の目標は?
フロントでの業務を約5年こなし、業務は一通り身につけることができました。ラクロスで培った“チームワーク”を大切にしながら、今度はみんなを引っ張る存在になりたいです。

MGUに進学を考えている“未来の後輩たち”にひとこと
勉強しやすい環境、頼りになる教授陣、職員の方々のサポートなど、MGUには抜群の環境が整っています。そんな恵まれた環境の下で、自分の目標に向かってがんばってほしいです。



学生生活を送る中で、自分のやりたいことがきっと見つかるはずです。

相澤 実生さん (株)いたがき商品開発室

●宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは?
中学時代から「将来は食に関する仕事に!」という夢を持っていました。MGUには、管理栄養士の資格取得が可能な食品栄養学科があったこともあり、入学しました。

学生時代の思い出は?
保健所、病院、高齢者施設それぞれで経験した「職場実習」です。栄養指導などを行ったのですが、今振り返ると当時のさまざまな経験が、現在の業務に活かされていると感じています。

現在の仕事についたきっかけは?
食べ物を扱う会社だったことももちろんですが、自分が大学で学んできた栄養面での知識を活かしてcafeメニューも考案してみたい!と思ったことがきっかけでした。

今後の目標は?
「野菜ソムリエの資格取得」と「新商品(新メニュー)の開発」です。特に新メニューに関してはお客様の声がダイレクトに伝わってくるので、それが仕事へのモチベーションにもなります。

MGUに進学を考えている“未来の後輩たち”にひとこと
食品栄養学科では、さまざまな角度から“食”を学ぶことができます。今は漠然とした目標しかない人でも、学生生活を送る中で、自分のやりたいことがきっと見つかるはずです。



社会で活躍する女性としての力を養えるチャンスが、MGUにはたくさんあります。

藤田 侑希さん 宮城交通(株) 総務部

●宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは?
方言などの「言語」や「文化」について興味があり、それらを学べる学部への進学を考えていました。さらに担任から(MGUを)推薦されたことも、進学を決めた理由のひとつです。

学生時代の思い出は?
興味のあることを、とことん学べたことですね。本当に充実した、中身の濃い4年間でした。また大学生活を通して、一生つきあっていける“生涯の友”を得ることができました。

現在の仕事についたきっかけは?
大学4年間を過ごした仙台という街に恩返しがしたいと考え、地域密着型の企業である現在の職場を選びました。心に響く採用担当者の“熱意”も、きっかけになりましたね。

今後の目標は?
現在、バスの女性運転士の採用を積極的に行っているのですが、女性ならではの目線で採用にアプローチするなど、自分にしかできない仕事に取り組んでいきたいです。

MGUに進学を考えている“未来の後輩たち”にひとこと
さまざまな分野の“学び”を深めることができる場所、それがMGUです。ぜひ入学して、たくさんの可能性に満ちた、充実のキャンパスライフを送ってください。



社会で活躍する女性としての力を養えるチャンスが、MGUにはたくさんあります。

中井 彩子さん (株) 藤崎 人事部

●宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは?
元々“モノづくり”に興味があり、衣・食・住すべてを学べるこの学科に魅力を感じて、入学しました。女子高出身だったこともあり、女子大の雰囲気にもすぐ馴染めました。

学生時代の思い出は?
学生時代、3人1組で行った「集合住宅の模型作り」です。建設予定地を見学したり、建物への光の差し込み方を考えたり、仲間と一緒に作業に没頭したことが一番の思い出ですね。

現在の仕事についたきっかけは?
「百貨店でのインターンシップ体験」です。現場を経験したことで、接客のプロをめざしたい!と思いましたし、今の職場が地域密着型の百貨店であったことも大きな理由です。

今後の目標は?
東北各地での新店舗の立ち上げに携わっていきたいです。接客や商品販売を通じて、地域の方々に“よろこび”や“やすらぎ”を届けることができたら、うれしいですね。

MGUに進学を考えている“未来の後輩たち”にひとこと
私が経験したインターンシップをはじめ、社会で活躍する女性としての力を養えるチャンスが、MGUにはたくさんあります。未来の自分を、MGUで見つけてみませんか。



就職のサポート体制も抜群です。MGUで、自分の夢や目標を叶えてください。

堀 やちよさん 第一生命保険(株)東日本営業本部

●宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは?
心理学に興味があり、心理に関する学部への進学を考えていました。加えて、仙台で暮らしてみたい!という希望もあったこともあり、MGUへ進学しました。

学生時代の思い出は?
大学祭でのことが一番印象深いです。自分が実行委員を担当した学科主催のブースが、来場者による人気投票でナンバー1に選ばれた時は、本当にうれしかったです。

現在の仕事についたきっかけは?
人と関わる仕事に就くこと、「保険」という日々の生活に必要なものを提案することに魅力を感じました。「担当が堀さんだから、ぜひ契約したい」そう言っていただけた時が、一番うれしいですね。

今後の目標は?
これからも仕事を続けて、キャリアトレーナー(指導職)として後輩の指導をしてみたいです。また、これまで自分を育て、支えてくれた両親に、たくさん親孝行もしたいですね。

MGUに進学を考えている“未来の後輩たち”にひとこと
先生との距離が近く、同級生、先輩や後輩とのつながりが深いのも、この大学ならでは。さらに、就職のサポート体制も抜群です。MGUで、自分の夢や目標を叶えてください。



学生時代にしかできないことを、思う存分エンジョイしてください。

佐藤紗希さん (株)エイチ・アイ・エス 東北・北海道・新潟事業部

●宮城学院女子大学(以下「MGU」)を選んだきっかけは?
高校時代から海外への憧れが強くあり、関連学部への進学を考えていました。オープンキャンパスでの模擬授業を受けてみて、内容に興味が持てたこともあり、入学しました。

学生時代の思い出は?
東日本大震災が起きた年(大学3年)に参加した大学生協主催の「海外ツアー」です。全国から集まった大学生とたくさん話をし、自分自身を見つめ直すことができました。

現在の仕事についたきっかけは?
高校時代、フィンランドの姉妹校への交換留学がきっかけです。滞在は1週間でしたが、海外への興味もより強くなり、現職に就く理由にもなりました。もちろん旅行も大好きです。

今後の目標は?
成績優秀者に贈られる社長賞の獲得です。年に1回表彰されるのですが、日々の業務へのモチベーションにもなっています。表彰だけでなく、旅行に行けるのもうれしいですね(笑)

MGUに進学を考えている“未来の後輩たち”にひとこと
自分のしたいこと、好きなことを突き詰めていける抜群の環境が、MGUには整っています。学生時代にしかできないことを、思う存分エンジョイしてください。



ホーム現代ビジネス学科 > 卒業生の声