ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

人間文化学科

人間文化学科

人間文化学科

人間文化学科

人間文化学科

人間文化学科

人間文化学科



※人間文化学科のカリキュラムは2016年度より大幅に変わり、アジアやヨーロッパの文化・社会について学べるようになりました。
詳しくはこちらをご覧ください。

世界と日本の歴史と文化を知り、現代社会を生き抜く力を養おう

人間文化学科がめざすこと

人間文化学科では、日本史・西洋史・芸術史という歴史学の主要な領域と、アジア・ヨ-ロッパの文化や社会を多角的に学ぶ地域研究を修めることができます。人間が広く世界で育んできた歴史や文化・社会について総合的な教養を身に着けることを目的としています。「過去」を知ることで現代社会の成り立ちを理解し、グロ-バルな視点で世界の「今」を相対化できる学生を育成します。

3つのポイント

● 実践力を養う国内外のフィールド実習


● 古代から美術史まで学べる充実した学芸員課程


● 自主的な学びを応援する個別研修

美術史学や歴史学を学ぶ「歴史コース」

<歴史・地域学入門>
人間文化学科の教員が、歴史学と地域研究に関する様々な学問分野に関する基礎的内容について講義します。歴史学では、日本史、西洋史、芸術史、哲学を取り上げ、地域研究では、インド、フィリピン、フランスを取り上げます。それぞれの学問分野の特質や、分析手法について学びます。

<世界遺産概説>
世界遺産の意義や、日本とアジアとヨーロッパの具体的な世界遺産について、オムニバス形式で講義します。フランス、ドイツ、インド、フィリピン、日本と中国の世界遺産を取り上げ、これらの具体例を通して、文化的、社会的、歴史的、政治的な背景も含めた、世界遺産全体についての理解を深めます。卒業単位として認定される「世界遺産検定」を取得するための基本的な知識を身につけることができます。