佐藤 晴香

ピアノ

プロフィール

山形県立山形北高等学校音楽科ピアノ専攻卒業。宮城学院女子大学学芸学部音楽科ピアノ専攻卒業。現在、宮城学院女子大学音楽科研究生1年次在籍。
2017、2018年の宮城学院女子大学音楽科コンサートにて、ピアノコンチェルトソロとして、ピアノ協奏曲を演奏。仙台クラシックフェスティバル2019に出演。卒業演奏会、山形新人演奏会、春を呼ぶコンサート等に選出。これまでに、ピアノを花山美穂、鈴木布美子、郷津由紀子、植木由利子、及川浩治各氏に師事。ダン・タイ・ソンに指導を受ける。
仙台市立広瀬中学校音楽非常勤講師。フルート&ピアノデュオ"Mio*Haru"を結成し、県内外でロビーコンサート等に出演。その他、施設等でのボランティア演奏も行う。はるかピアノ教室主宰。


得意なレパートリー・活動領域

私は、ゆったりと時間が流れるような、美しく愛に満ちた曲に魅力を感じます。クラシックでは、特にショパンやラヴェルが好きで、その他、ジャズやボサ・ノヴァも大好きです。
また、伴奏やアンサンブルなどで、演奏者同士寄り添いながら、一緒に音楽を作り上げていくことが得意です。そして、ピアノ教室や学校で、生徒さんたちと接しているので、子供たちと触れ合うことも好きで、得意としています。
幅広いジャンルのコンサートでお役に立てると思います。


メッセージ

私は、辛くて苦しいとき、何度も音楽に救われ、嬉しくて心躍るときも、音楽と共に分かち合ってきました。音楽は、愛で溢れていると思います。
私がそう感じてきたように、聴いて下さる方にも、音楽を通して、その人の心に"特別な何か"を残せるような、ハートフルな演奏をしていきたいです!

ホーム音楽リエゾンセンター認定演奏員 > プロフィール