オープンキャンパス開催レポートを公開中!

後援会

後援会

後援会のお知らせ

後援会について

宮城学院女子大学後援会は、宮城学院女子大学の維持発展と学生の大学生活の向上に寄与することを目的に1958(昭和33)年に発足されました。そして、在学生の保護者の協力のもとに大学と家庭の連絡を密にすることを目的とした会として現在に至るまでな活動を続けて参りました。
主な活動としては、桜ヶ丘キャンパスで開催をする後援会総会と東北5県(宮城県以外)で開催している地区後援会となります。
助成活動としましては、奨学金援助、課外活動援助、学内の環境整備や学生の福利厚生の充実を目的とした支援事業を行っております。

宮城学院女子大学後援会会則

宮城学院女子大学後援会会報Vol.1
宮城学院女子大学後援会会報Vol.2
宮城学院女子大学後援会会報Vol.3
会員の皆様と大学との連携を密にしていくことを目的とし会報を発行をしております。

後援会総会について

桜ヶ丘キャンパスを会場に年に1回(6月)後援会総会を開催し、予算・決算についてもご審議いただいておりますが、保護者の方々と大学の関係を密にするために様々な企画を準備しております。
例年、保護者の方々の関心の高いテーマを選び本学教員および学外講師による公開講演等を開催し、学科学年別懇談会の時間も設けております。また、就職等の相談コーナーでは本学の教職員と直接懇談を行っていただきます。
煉瓦の校舎に新緑が映えるキャンパスに是非、足をお運びいただければと思います。

後援会総会について

地区後援会について

7月~9月にかけて、東北5県(宮城県以外)に本学教職員が出向き、宮城学院女子大学の近況のご報告や個別面談(学業・学生生活・就職)などを行います。近年は、就職に関する状況をご報告させていただき、学生がどのような準備をすればよいのか、保護者はどのような支援ができるのかという具体的な話をさせていただいており、保護者の方々の関心も強く、大変好評いただいております。
皆さまのご出席をお待ちしております。
 
 

2015年度地区後援会のご報告
2015年度地区後援会のご案内

地区後援会について