ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

スポーツサイエンスラボ

スポーツサイエンスラボ

スポーツサイエンスラボ

スポーツサイエンスラボ

スポーツサイエンスラボ(MG-SpoLab)


スポーツサイエンスラボ紹介チラシはこちら


スポーツサイエンスラボ(通称:スポラボ)は、本学における体育・スポーツの振興を推進することを目的として設置されました。
スポラボは、以下の業務を遂行し、その責務を果たします。

スポーツを通じた本学と高校との連携

指導者派遣や練習会企画などを通じて、高校の部活動と連携し学内外のスポーツ振興に貢献します。

本学のスポーツ系サークル活動の振興

学内のスポーツ系サークル活動を積極的に支援し、その成果に関する情報を発信していきます。
また、学生がスポーツに積極的に取り組む環境を構築します。

本学の体育・スポーツに関する資源の地域開放

本来、大学は所有している研究・教育の成果や施設・設備などを物的リソースを地域に開放し、社会貢献する責務を負っています。
スポラボでは、健康づくり支援、ジュニアや社会人を対象としたスポーツ教室の開催、プロチームやその他のスポーツクラブとの連携協定など様々なプログラムを通して、積極的に大学を開放していきます。

お問い合わせ先 : 宮城学院女子大学 スポーツサイエンスラボ
〒981-8557 仙台市青葉区桜ヶ丘9-1-1
TEL:022-277-6185
Mail:

ホーム > スポーツサイエンスラボ