オープンキャンパス開催レポートを公開中!

TOPICS

デンマーク幼児・児童教育研修旅行

教育に関する視野を広げるため、2014年はデンマークの教育を実際に学ぶ研修旅行を実施しました。童話「みにくいアヒルの子」で有名なアンデルセンの生家や博物館を見学。ほかに私立の寄宿舎制小中学校で個人を大切にする教育に触れながら生徒たちと交流したり、農場が保育の場になっている保育所を見学。さらにコペンハーゲンでは、森の幼稚園や福祉施設を見学しました。この研修を通して、学生たちは個人を大切にする教育を実感しました。

デンマーク幼児・児童教育研修旅行

主な授業内容の紹介 ※内容は変更となる可能性があります

音楽

ピアノ演奏の基本的な技能である運指・音階・簡単なコード伴奏の技能を確実に身につけ、ピアノ曲を暗譜演奏し、幼児に向けた歌い方を学んでいきます。幼稚園教育要領に基づいて、幼児教育の音楽表現の目標や内容について理解するとともに、幼稚園での教材曲についても歌唱や伴奏ができるように、弾き歌いの技能の習得を図ります。季節の歌や二部合唱などを楽しむことができるようにします。

音楽

保育内容指導法

子どもの興味や関心を深める実践とはどのようなものでしょうか。その内容と方法について検討していきます。環境をとおした実践において、子どもの遊びが誘発される環境構成について理解し、それらを踏まえた実践を検討。指導計画の立案をとおして、保育をデザインする際の視点を学習していきます。また、構築された実践プランをもとに、模擬保育や研究保育を行い、実践的な検証を進めながら保育を創造する力を養っていきます。

保育内容指導法

ホーム教育学部教育学科 幼児教育専攻 > 在学生の声