オープンキャンパス開催レポートを公開中!

保健センター

学生時代は「自分の健康は自分が守る」という意識を自ら育み、将来に向けて、健康の保持増進のための生活習慣を身につけるべき大切な時期です。当センターでは、それらを支援するために、定期健康診断や健康相談、応急処置などを行っています。

定期健康診断

定期健康診断は、学校教育法、学校保健安全法、感染症法に定められています。全学生が対象となり、必ず受けなければならないものです。
年1回、4月に実施しています。
この健康診断により自分の健康状態についての情報を得、病気の発見と予防に役立てることができます。診断の結果、保健指導が必要な場合は個別で対応します。尚、この健康診断を受けなかった場合、他の医療機関で各個人の費用により健康診断を受けて、結果を提出して頂くことになります。

健康相談

健康のことについて不安を感じ個別に相談したい方は、当センターで随時行っていますので、遠慮なくご利用下さい。なお、校医による相談は次のとおりです。

A 内科医による相談 第2・4月曜日(13:00~14:30): 担当 菊地典子医師
B 婦人科医による相談 第1水曜日(14:00~15:00) : 担当 遠藤文雄医師

応急処置

学内での急病、けがなどの時は、応急処置を行っています。
また必要に応じて医療機関を紹介しています。静養室の用意もあります。具合が悪い時は我慢せず早目に来所してください。
内服薬については、薬物アレルギーや副作用等の事故防止のため出していません。自分の体質に合ったものを各自、用意しておいてください。

健康診断証明書の発行

教育実習、施設実習、就職活動等の申請に応じて発行します。
但し、証明書自動発行機による発行は卒業学年のみが対象となります。

注意:以下の場合は証明書が発行されないことがあるので保健センターに確認してください。

・健康診断を毎年受けていない
・再検査などの結果を提出していない
・現在治療中の疾患がある等

※保健センターからの学生に連絡すべき事項はすべて掲示によって行います。

<保健センター連絡先>
本館 J107 電話:022-279-6733

ホーム学生サポート > 保健センター