オープンキャンパス開催レポートを公開中!

教育・留学・研修

国際文化学科 3年 菊地 育未 (派遣大学 忠南大学)

私は2014年3月から6月までの間韓国の大田市に留学しました。留学中は大学の授業と語学学校の両方に通いました。主に語学学校での勉強が中心でした。毎日4時間韓国語の勉強をしました。語学学校に通っていたので韓国人の友達ができる環境ではありませんでしたが積極的に声をかけつづけた結果最後にはたくさんの韓国人の友達ができました。友達と一緒にお昼を食べ休日になると街へ出かけ、そんな日本で当たり前にしていた生活が韓国でもできたことがなによりの宝です。またいつか韓国へ友達に会いに行きたいです。これからも韓国語を勉強してさらに上達したいです。

国際文化学科 4年 佐間 温子

私は2013年3月から7月まで中国遼寧省大連市にある遼寧師範大学に留学しました。
大学から始めた中国語を現地で学びたいと強く思ったからです。

午前は中国語の会話や文法を勉強し、午後は選択授業で発音、スピーチ練習や中国の歴史、文化、太極拳、二胡など座学だけでなく実践的に学ぶこともできました。中国語のクラスはレベル別で私は初級4班で学び、ロシア人、韓国人、アメリカ人、イタリア人など多国籍のクラスで中国語を学ぶことができました。帰国後はHSK5級を取得できるまで上達しました。

また、課外活動として日本人留学生サークルに参加し、日中交流イベントの企画・運営も行いました。日中関係がいい状況とは言えませんでしたが、民間交流は活発に行われており、私は中国の文化や中国人がとても好きになりました。留学を通して、さまざまな文化・価値観を持つ人と関わり、素晴らしい出会いと経験を得ることができました。

国際文化学科 4年 髙橋 貴江

私は2013年3月から8月までの約半年間、韓国の太田市にある忠南大学へ交換留学をしました。
私は、父の仕事の関係もあり小学5.6年の頃から韓国に関わることが度々あり、その頃から独学で韓国語を勉強し始めました。実際に交換留学をさせて頂いて、日本では勉強しきれない現代語や会話力も身につきました。何よりも海外での学生生活が出来たことはなかなか出来ないことだと思うので行って本当によかったです。

韓国の生活で韓国人をはじめ、他の国の友達も沢山でき、性格もとても社交的になりました。
日本で当たり前と思っていたことでも、実際海外に住むと当たり前があまりなかったり….日本に帰国して視野や考え方が広くなったと思います。
ぜひ、本校の交換留学で新たな自分を見つけてみて下さい!!

ホーム国際文化学科 > 教育・留学・研修