教員紹介

学芸学部

英文学科

しみず なお
清水 菜穗   教授

博士(国際文化)

【Ⅰ. 基本情報】
所属 学芸学部 英文学科
専門に関わる資格
研究分野(キーワード) アメリカ文学、 アメリカ文化、 アメリカ研究
主な担当科目 アメリカ文化論1、2  アメリカ文学史Ⅰ、Ⅱ  英米文学・文化研究セミナーⅠ、Ⅱ

【Ⅱ. 業績一覧】
研究業績 『エスニシティと物語り――複眼的文學論』(共著、金星堂、2019年)
『衣装が語るアメリカ文学』(共著、金星堂、2017年)
ヒューストン・A・ベイカー・ジュニア『ブルースの文学―奴隷の経済学とヴァナキュラー』(共訳、法政大学出版会、2015年)
所属学会 日本アメリカ文学会
日本英文学会
多民族研究学会
黒人研究の会
競争的資金の獲得状況
(過去10年間・外部資金含む)
社会における活動
(学会活動以外)

【Ⅲ. 研究室紹介 】
研究活動 アメリカ文学および文化、特にアフリカ系アメリカ人の文学や文化を研究しています。アメリカ社会で肌の色によって差別されてきた人々が、その差別の中でもしたたかに生き抜き、ユニークで魅力あふれる文化を生みだしてきた姿を明らかにすることを研究課題にしています。アフリカ系ばかりでなく、日本人が知っているようで実はよくは知らないアメリカ文化・アメリカ社会の多様な側面を皆さんと学んでいきたいと思っています。
ゼミ紹介 「英米文学・文化研究セミナーⅠ・Ⅱ」では、年度により「エスニック・グループ」「移民」「アメリカの女性文化」「アメリカ女性と政治」「日系アメリカ人」「アフリカ系アメリカン文化」などをテーマにしてアメリカ文化論を学んでいます。受講者は全員PCを用いてプレゼンテーションを行いますが、ここで磨いたプレゼンの技術はきっと社会に出てからも大いに役に立つでしょう。
高校生へのメッセージ 「アメリカ文化」と聞いて、皆さんはどんなことを思い浮かべますか?ハンバーガー?自由の女神?大統領?ジャズ?それとも大リーグ?そう、アメリカは私たちにとって今やとても身近なものですね。でも、まだまだ皆さんが「知らないアメリカ」があるかもしれませんよ。一緒に「知らないアメリカ」探求の旅に出ませんか!
メディアでコメント可能なトピック・テーマ等 アメリカ文学、アメリカ文化、アフリカン・アメリカン
個人ホームページ,researchmap,j-global等
その他リンク
メールアドレス

ホーム英文学科教員の紹介 > 清水 菜穗