森のレストランから

森のレストランから|vol.04

カブトムシの気持ち?

ある日の昼食のこと。 Aちゃんが「これ,樹液みたい」とおかずを不思議そうに眺めています。 その日のおかずは,『炒りこんにゃく』。ちぎったこんにゃくをしょうゆで味付けしたものです。 では、Aちゃんは「炒りこんにゃ …

森のレストランから|vol.03

「きょうのきんにく,なんですか?」

ある日の午前中のことです。 木登りの得意なそら組のAちゃんが、木にすいすいと登っていました。 その姿を見たBくんが「なんで,あんなに上までいけるのかな?」と、うらやましそうなにつぶやきました。 すると、Cくんが「筋 …

森のレストランから|vol.02

いちごはいくつ食べていいの?

今日の昼ごはんのデザートはいちご。自分でお皿にとります。 4歳児そら組でのひとこま。 「せんせい,いちごは,ひとりなんこ?」とAちゃん。 「今日は,4個だよ。」 「4こって・・、どれだけ?」と悩んでいました。 …

森のレストランから|vol.01

お椀の木を探しに行こう!

ある日の昼ごはん。 味噌汁のお椀の裏にある、木の名前をみつけたこどもたち。 「わたしのは、とちのきってかいてある」 「ぼくのは、はんのき」 「とちのきって、ようちえんのところにあったね」 「はんのきって、どんな …