森のキッチンより

画像をクリックで拡大します

2019.10.18 秋休み

10月15日(火)毎年恒例の秋休み芋煮会をしました。2年間、悪天候で室内でしたが今年は秋晴れの中、野外炊飯場で行うことが出来ました。
具材の中には自分たちで育てた里芋があります。何日か前に収穫しておきました。10個くらいでしたが初めてにしては立派な里芋で子どもたちは、いも煮に入れて食べるのをとても楽しみにしていました。
野菜を洗い、里芋・大根・人参・ごぼうを丁寧に切っていきました。
白菜・こんにゃくは1年生が手でちぎりました。
外では3年生を中心に火を熾したり、野外テーブルをきれいに拭いたり準備を進めて切れました。
「火が熾きたよ!」「野菜を運んでいこう!」鍋で煮始めてから約30分で具沢山の美味しそうないも煮が完成しました。
「いただきます!」「里芋どう?」「やわらかくておいしい!」「大根もやわらかいね」
「来年は里芋もっとたくさん植えてみようよ!」
体も温まって楽しい昼食となりました。

10月16日(水)のびすく泉中央までサイエンスショーを見に行ってきました。
バスに乗って行くのを子どもたちはとても楽しみにしていました。
七北田公園を抜けてのびすくまでお散歩です。気持ちの良い天気だったので子どもたちは
当然「遊びたい!」となったのですが、ショーの時間の間に合わなくなるといけないので
「今日は我慢ね!いつか絶対来ようね!」
サイエンスショーは色々なものを振って出る音を聞き「振動」という言葉を知りました。
特に子どもたちが興味を持ったものは「空気砲」です。空気が目で見えるように箱で作った空気砲に煙を入れてポンポンたたくと丸い空気がたくさん出てきて「わぁ~!」「すごい!」感動していました。
ショーの後、昼食は手作りのおにぎりを食べました。
たくさん歩いたのでいつもよりお腹がすいていたようで「もっと食べたい!」と言いながらあっという間に食べ終わっていました。
帰りもバスで帰ってきて少し時間に余裕があったので、大学生協でアイスを買って噴水を見ながら食べました。
「今日は楽しかったね!」「またバスでどこかに行こうね!」楽しい秋休みでした

Contents

今月の予定