森のキッチンより

画像をクリックで拡大します

2019.05.31 ピザトースト

 今週の月曜日は運動会の振休で子どもたちは朝から「森の家」に元気に登園してきました。
学校休業日のランチクッキングやおやつクッキングは子どもたちの楽しみの一つです。
昨年植えた玉ねぎを使ったメニューを子どもたちと考えました。春休みにおやつに出たピザトーストがとても美味しくて「自分たちで作りたい!」「ピザには玉ねぎが入ってる」「やったぁ!決まりだね!」と全員一致でメニューが決まりました。
2・3日前に玉ねぎを今回使う分だけ収穫して乾燥させました。
みんなで大学生協に散歩しながらパンを取りに行き、3年生をリーダーに2グループに分かれてピザ作り開始です。
玉ねぎの皮むきで子どもたちはいつも見ている玉ねぎより小さくて、透明で、皮をどこまで剥いたら良いか?少し悩んでいるようでした。
「収穫にはまだ少し早いから小さいけど思い切って2枚くらい皮を剥いて大丈夫だよ」とアドバイスすると「そっかぁ!」と剥き始めました。どっちのグループからも「目が痛い」という声が聞こえてきました。でも我慢して切らないと食べれないので、子どもたちは交替しながら切りました。
ピーマンとウインナーも協力して切り、後はトッピングです。
アルミホイルを敷いてパンを配りました。パンにケチャップを塗り、苦労して切った玉ねぎをのせピーマン、ウインナー、とろけるチーズをのせて順番にトースターで焼いていきました。
ピザのいい匂いが児童クラブ室に広がりました。
「おいしそう」「次はわたしの焼いて!」全員分焼き上がり今日は特別にリンゴジュースもあります。
「いただきまーす!」あっという間に食べてしまって「おかわりしたい!」「たくさん作ったからあるよ」「食べたーい!」
美味しいおやつを食べて大満足の子どもたちでした。

Contents

今月の予定