児童クラブ森の家だより

画像をクリックで拡大します

2018.07.18 カブの漬けものとしそジュース

7月9日(月)今日は先週末に収穫したカブの漬けもの作りをしました。まずは2グループに分かれてカブを切っていきます。カブは大きさがバラバラなので子どもたちは切りやすそうなカブを選んでいました。すごく小さいカブを切るのを見ているとヒヤッとしますが子どもたちは平気で上手に切っていました。ボールに切ったカブを入れて塩で揉み仕上げにしそを入れました。ジップロックに入れて出来上がりです。冷蔵庫にねかせました。
赤じそと青じその2種類のジュースも作りました。赤じそはプランターに植えたのですが、残念ながら芽が出なかったので今年は赤じそを購入しました。芽が出なかった原因は水のあげ過ぎだったと分かったので「来年は赤じそもきっと芽が出るね」「青じそみたいにいっぱい増えたらいいね」と来年に期待です。赤じそは「先生のマジック見ててね」赤じその絞り汁に酢を入れると鮮やかな赤に「あっ変わった!」「きれい」と子どもたちは笑顔になりました。「ちょっと味見してみよう」水で割って飲んでみると・・・「すっぱい!」「わたしは平気」というお友だちや飲んだ瞬間むせてしまうお友だち感想は色々でした。「冷たくして飲むとちょっと飲みやすくなるからね」瓶に入れて冷蔵庫で保管しました。
漬けもの・ジュースと楽しみが増えました。