児童クラブ森の家だより

画像をクリックで拡大します

2020.01.17 今週の活動

1月10日(金)ずっと楽しみにしていた田中先生の卓球の日です。ご挨拶をして1年生はラケットの持ち方から丁寧に教えてもらいました。準備体操の後、学年毎に4台の卓球台に分かれて練習をしました。1年生は田中先生にサーブを教えてもらい、2年生はお姉さんとラリーの練習、3年生は試合形式でそれぞれ卓球を楽しみました。
1年生は、はじめラケットに球があたらず何度も何度も練習して少しだけネットを超える球を打てるようになりました。2年生は、お姉さんとのラリーが少し続くようになっていました。3年生は友だちに勝ちたくて夢中になって打ち合いしていました。
「もっとやりたい!」と名残惜しそうに体育館から帰ってきました。

1月14日(火)郷司先生の運動遊びの日です。ウォーミングアップに鬼ごっこで思いっきり体を動かしてからラダーの後、ボール蹴りをしました。カラーコーンの間を狙います。足の位置や上手な蹴り方を先生に教わってから蹴りましたが、ねらい通りにはいきません。カラーコーンの間隔を広げてもらい再度挑戦すると成功する人が増えました。1年生も大分できるようになり嬉しそうです。

マット運動は転がった後、前転をしました。みんな上手に前転ができるようなってびっくりしました。前回までとは違い体重移動がスムーズに出来て軽やかにくるんと回れていました。日頃からラダーをしたり継続して行うことの大切さを改めて実感した日でした。たのしかったぁ」と笑顔で実習室から帰ってきた子どもたちです。