園長ブログ

森のものがたり~今日のこども園~

2020.07.01 りんご組コイノニアでした。

CIMG3613

りんご組のコイノニアでした。12人全員の出席をいただき、4月1日から担当していましたが、やっと新しい担任の紹介を全員の保護者の皆様の前で話せました。

 

りんご組になって変わることを説明した後に、日々の生活の流れと遊びの様子を説明いたしました。熱心に聞かれている方が多く先生達も力を入れた説明でした。森での遊びや散歩の仕方では、成長を感じる説明でした。

「えんちょうせんせい!みて!」「上手だね。」「「わたし、まるくしたのもつくった。」そら組では七夕飾りを作っていました。

お部屋の飾りになっていたものもありました。「えんちょうせんせい、これもみて!」と壁にかかった絵を得意そうに見せてもらいました。ノリの付いた手はしっかり洗っていましたね、「さすがにそら組は手を洗うのがうまい!」と話したら、ものすごく上手に手を洗い手首や爪で手相の皺も洗っていました。

 

「えんちょうせんせい!みて!」ダリの時計に興味を持ったそら組の男の子が、時計を見ながら自分で描いたものです。「自分で描いたの?」「うん」嬉しそうに見せてくれました。先生達がダリの絵のように男の子の絵を置いたら、

「じゃあ、絵を描いたダリおじさんの写真も飾ろう。」教頭先生が写真を飾ると、クラスの別な子が「これもでしょ。」とダリの時計も並べました。並べた絵や写真を見比べて話していた子ども達の様子が楽しいですね。新たな興味は「こんなえほんもある!」と時計の本を見せてくれた人もいました。

ひかり組はDayキャンプのピザの具の相談をしていました。納豆も候補なんだ、ビックリです。外に遊びに出ようとしたそら組は直前に雨が降りがっかり、せっかく外に出た人も戻ってきました。