園長ブログ

森のものがたり~今日のこども園~

2019.03.27 科学する心を育てる保育

jacket

2018年度も間もなく終わります。森のこども園の新しい園舎に移転し2年半が経過しました。たくさんの取材の方、見学の方が来られて子ども達の森での遊びをご覧になりました。森のこども園が紹介された本や事例が載っている本も出版されました。

 

森だけではなく中高脇の階段を上り、大学の芝生広場へ行くことも楽しみの一つです。行く道々で春の訪れを実感し体いっぱいで感じます。

 

もちろんこども園周辺の森は遊びの宝庫です。芝生広場よりも春は少し遅いのですが、ここで子ども達はたくさんの遊びを見つけ体幹を鍛えます。

 

そこで、何を見つけたの?何を考えたの?どんなおしゃべりをしたの?森は遊びの宝庫です。

 

今の遊びは、遠い記憶の中に積み重ねられていく事でしょう。

 

1号認定児にとっては春休み、2号・3号認定児は通常保育です。今日は風が強く春の乾燥した風が吹き荒れています。

 

みんな大きくなってね。心も体も大きくなってね。4月になったら一つ学年が上がってお兄さん、お姉さんになって、新しいお友達がやってきます。今年度もあと少し、残りの日々も大切に。2018年度のご協力ありがとうございました。