園長ブログ

森のものがたり~今日のこども園~

2019.05.10 五月晴れの一日でした!

CIMG0877

雲ひとつない青空の下で、そら組とひかり組は学内の遊歩道に向けて出発していきました。森の中はいつもの元気な声がしません。

こども園の周りの静かな森を一周すると、にじ組のお部屋からにぎやかな声が聞こえました。

「おさんぽばっく つくってたんだよ」「みて、みて」「らいおんばっくだよ」にじ組は牛乳パックを横にして、バック型の白い面に、自分でちぎった色紙を貼っていました。

森から可愛い声が聞こえてきました。子育て支援のどんぐりクラブ1歳児のメンバーです。1歳児は月齢によって動きに差がありますが、お母さんと一緒にアップダウンを歩き、シーソーのようにきに跨っている人もいます。

大きな木の間で「いないないばぁ」をしていたら、笑顔がいっぱいの顔が見えました。誰かが残していったレストランで続きをしましょう。新緑の木立が優しく日陰を作っていました。

北園庭では未満児が「遊んでいました。もも組さんがシートの上に座っていましたが3人が移動したら1人になってシートが風でめくれてしまいました。芝生の上は半袖でも十分だね。

  

フェンスのところでりんご組さんが集まっていました。先生が持っていた葉っぱの上にシャクトリムシがいてそれを見ていたようです。「ぼくのも」と1人が手に持っていた虫をおきました。

僕のも見てとテントウムシが入ったビニール袋も見せてもらいました。そろそろ給食だね、手を洗いましょうという先生の声が聞こえてきました。どんぐりクラブの人達がちょうど遊び始めたので入れ替えです。

どんぐりクラブも遊び終えておやつの時間、今日は南園庭で食べるんですって。製作が終わったにじ組が北園庭で遊び始めました。オレンジ帽子のにじ1組は砂場で遊び、にじ2組は砂場やボール、かけっこをしていました。

今日は「よつばランチ」の日です。4人のお母様達が子ども達と一緒に給食を食べてくださいます。散歩で少し遅れたので、にじ組さんはもう食べ始めていました。