ページトップへ

ホーム > 宮城学院の機関

キリスト教センター

宮城学院は、その建学の精神を継承し、またそ の実現をはかるために、学院全体のキリスト教 活動の中心になるものとして、キリスト教セン ターを設置しています。
センターの事務室は礼拝堂の中にあり、総主事 がそこで学生・生徒・教職員等の個人的相談に乗ることもしています。

宮城学院資料室

宮城学院は創立130周年を迎えます。 1886(明治19)年9月18日の創立以来、女子教育を続けこれまでの同窓生は延べ85,000名を超えています。宮城学院資料室は、宮城学院の歴史とともに、日々そのデータが失われないように 貯蔵、管理する役割を担っています。ここでは127年以上誇る宮城学院の歴史を振り 返ることができ、センターでは、いつでもそれらの資料を公開しています。