第6回「キャリアアップセミナー」を実施しました。

2019.10.07

後期第1回目のキャリアアップセミナーを9月19日(木)に開催しました。後期も様々な分野の講師の方々にお越しいただきますので、沢山の生き方を学び将来の選択肢の幅を広げていってほしいと思います。

 

 

第6回の講師は特定非営利活動法人ACE(エース)の白木朋子さん。

白木さんは、宮城学院高等学校を卒業後、海外の大学に進み、大学在籍中に現在のACEを創業されました。海外で企業向けに研修コンサルティングを担当したり、海外事業に携わったりと海外でも大変ご活躍中の方です。

講演では、ご自身の経験を交えながら、ガーナの子供たちの実情をお話しいただき、一人の働きかけで世界を変えられることや色々な経験を重ねることで一歩踏み出す勇気が出ること等、学生が将来を前向きに考えるきっかけになる後期の第1回目にふさわしい素晴らしい講演会でした。

 

 

 

 

 

 

 

学生からは、

「自分と身近な宮城出身の白木朋子さんのお話を聞き、自分の世界や環境を自分の力で変えることができるのだと勇気をいただけた。今までは自分一人が何か行動を起こしても何も変わらないと思ってしまうことが多くあった。ACEの活動を知り、様々な貢献の仕方があるのだと今回考えさせられた。」

「「児童労働」は想像していたよりも深刻。私にできることはどのようなことか、様々なことを考える機会になった。また、ただ考えるだけでなく、行動を起こすことの大切さ、それで本当に現実を変えていけるのだと思った。」

「ガーナというとカカオ生産で有名だが、その生産には児童労働が大き関わっていると知り驚いた。私は当たり前のように学校に通うことができ学ぶことができる環境に感謝しなければいけないと思った。1人の行動が世界を動かすという言葉が印象的だった。自分は今何ができるのかを考える良いきっかけになった。」

という感想が多数ありました。

本講座は、前期5回と後期7回、月曜16:20~17:50または土曜13:00~14:30に公開講座として開講していますので、興味を持たれた方はどなたでもお気軽にご参加ください。

問合せ先:キャリア支援課 直通:022-279-4957

トップページへ