園長ブログ

森のものがたり~今日のこども園~

2020.03.18 さあ、森へ行きましょう💛

CIMG9669

午前中は雲の間から太陽が顔を出しましたが、風は冷たい日でした。
本日は体調不良が3名それ以外は20名のお休みです。
ひかり組には誰もいませんでした。2号認定の子ども達は森へ行ったそうです。

だあれもいない部屋にひかり組の作品が飾ってありました。
修了式から園に来ない1号認定の10人の人達は元気ですか?
 

久し振りに登園してきたお友達と一緒でうれしかったそら組さんです。
縄跳びもどんどんうまくなっていました。お集まりの声で中に入っていきました。

森の枯れ木を切ってもらった小さな丸太は、子ども達の遊び場になっていました。
にじ組はその上を順番に歩いて、ぐらぐらする場面はバランスを取りながら
体感が鍛えられそうです。

💛森へ行きましょう、もも組さん💛
落ち葉でふかふかの森の道を、もも組がドンドコ・ドンドコ歩いて先生が驚きました。
「ぼくたちがつれてってあげる。丸太で遊んでいたにじ組も一緒に歩きました。

ホウの葉を先生が見せると、同じ葉を手に手に持って動きました。
途中でベンチを見つけるとすぐに座りたくなりますね。

にじ組は森の道でまた別な丸太を見つけました。
今度は少し高くなっているので、最後は先生の手を借ります。

そろそろ戻りましょう!下を見ると枯葉の間からカタクリの葉がたくさん出ていました。
森の入り口のところで、秋に刈ってもらった笹が少し伸びて危険なので、
先生達が伸びた茎を切っていました。

北園庭の畑にぶどう組がベンチに座って「がんばれ!」
「うんとこしょ!」と声をかけていました。
畑に残っていた小さなニンジンを掘り上げていたのです。

野外炊飯場ではにじ1組さんが遊んでいました。
ここで遊ぶときはみんなが自分の好きな場所に行ってしまいます。

りんご組のお部屋では吹き絵をして遊んでいました。

 

3月の風はまだ冷たいのですが、森の中は比較的風が凪いでいます。コロナウィルス問題で行事も中止が相次ぎましたが、保護者の皆様のご協力でやっとここまで無事にきています。
明日は終業式です。大きな式ではなくなりましたが、1号認定のにじ組とそら組の最終日になります。