オープンキャンパス・イベント ミヤガクの魅力を体験!

オープンキャンパスPHOTO

Snapshot!

  • 写真:オープンキャンパスの様子1
  • 写真:オープンキャンパスの様子2
  • 写真:オープンキャンパスの様子3
  • 写真:オープンキャンパスの様子4
  • 写真:オープンキャンパスの様子5
  • 写真:オープンキャンパスの様子6
  • 写真:オープンキャンパスの様子7
  • 写真:オープンキャンパスの様子8
  • 写真:オープンキャンパスの様子9
  • 写真:オープンキャンパスの様子10
  • 写真:オープンキャンパスの様子11
  • 写真:オープンキャンパスの様子12
  • 写真:オープンキャンパスの様子13
  • 写真:オープンキャンパスの様子14
  • 写真:オープンキャンパスの様子15
  • 写真:オープンキャンパスの様子16

学生スタッフから

現代ビジネス学部  現代ビジネス学科

理論と実践の学びを通して
日々、成長を実感しています

私は現代ビジネス学科の第1期生。ビジネスに必要不可欠な幅広い知識と実践力を日々学んでいます。英語もビジネスに即した会話術が身に付きますし、学外で実務を学ぶ場もあってとても勉強になります。学内でのお気に入りスポットは、「Oeuf Café(うふカフェ)」。ケーキやパンケーキ、スープバーなど女子が大好きなメニューが豊富なんですよ。サークル活動が盛んなのもミヤガクならではですね!

写真:在学生01

2年 山内 琴里さん

教育学部  教育学科

多種多様な資格が取得でき
将来の選択肢が広がる学科です

教育学科は「教育」という専門分野について総合的に学ぶ学科。各種教員免許だけでなく、例えば幼児教育専攻なら認定心理士、児童教育専攻なら司書教諭、健康教育専攻なら食品衛生管理者など、取れる資格も多彩なので、将来設計の幅が広がるはず。先生方も個性的で学生との距離が近く、アットホームな雰囲気も魅力です。オープンキャンパスでミヤガクのことを知れば、もっと興味が湧きますよ。

写真:在学生02

(左から)
児童教育専攻 4年 鳥山 佳菜恵さん、健康教育専攻 2年 佐藤 優紀さん、幼児教育専攻 4年 横田 有璃さん

生活科学部  食品栄養学科

管理栄養士を目指して入学
充実した実習が何よりも魅力!

私たちは管理栄養士になりたいという夢を持ち、歴史あるミヤガクを選びました。印象に残っている授業は、学内の給食設備で100人分の給食を作る実習。管理栄養士の仕事に触れることができて楽しかったです。学食は安くておいしい上に、栄養面も配慮されているのでオススメ! オープンキャンパスでは先生方や在学生と対話できる場があるので、わからないことは何でも質問してみてくださいね。

写真:在学生03

(左から)
4年 伊藤 菜那子さん、4年 時田 真帆さん

生活科学部  生活文化デザイン学科

女性として生きていくための
さまざまな力が身につきますよ

生活文化デザイン学科では、生活に関連した分野を総合的、実践的に学ぶことができます。私自身も高校時代にミヤガクのオープンキャンパスに参加し、明るくひらけた校風に共感して入学を決意。家庭科教員を目指して頑張っています。ミヤガクの魅力は、女性として生きていくための知識やスキルも学べるところ。社会で活躍する女性の話を聴く機会も豊富なので、将来の進路を考えるのに役立ちます。

写真:在学生04

3年 佐藤 晴海さん

学芸学部  日本文学科

オープンキャンパスに参加して
悩みや不安をすっきり解消!

日本文学科は、日本文学だけでなく、日本語や日本の文化などあらゆることを学ぶことができる上、取得できる資格も豊富です。オープンキャンパスでは「女子大ってどんなところなの?」という質問を受けることが多いのですが、「私も男女共学の高校でしたが、女子だけの環境は慣れてしまうととても居心地がいいですよ」と答えています。同じ目標に向かって頑張る仲間たちの存在も心強いですよ。

写真:在学生05

3年 伊東 佳歩さん

学芸学部  英文学科

英語への貪欲さを大切にしながら
積極的にチャレンジして!

高校生の時にオープンキャンパスに参加したのですが、先輩方がとてもカッコよく、キラキラと輝いて見えたのを覚えています。英文学科はネイティブの先生による少人数クラスや海外研修制度もあり、より使える英語が身につきます。入学を考えている高校生のみなさんには、きちんと目的意識を持って入学すること、入学後は積極性を大事にどんどん海外に行って英語を磨くことをおすすめします!

写真:在学生06

(左から)
1年 柳原 莉子さん、4年 高橋 枝里香さん

学芸学部  人間文化学科

オープンキャンパスをきっかけに
自らの可能性を広げてほしい!

人間文化学科はわかりやすく言うならば「人間とは何か?」を問う学科。国内外のさまざまな場所に飛び出して学ぶ「フィールド実習」では、見て、聞いて、感じることで、自分をさらに高めることができます。進路に迷ったり悩んだりしても、いつか道はひらけるもの。高校生のみなさんもオープンキャンパスに足を運び、自分の目で見て雰囲気を確かめて、自身の可能性を広げていってほしいです。

写真:在学生07

2年 山口 和紗さん

学芸学部  心理行動科学科

学年を超えた交流も盛んで
明るく自由な雰囲気の学科です

私たちは心理学に興味があり、AO入試でミヤガクに入学しました。心理行動科学科は、人間の心理と行動について多彩な領域から追究する学科。実験的な授業も多くてとても楽しいですね。学年を超えた交流があるのもこの学科ならでは。明るく自由な雰囲気も魅力です。大学祭では学科で企画している心理系の催し物が毎年大好評なんですよ。将来は学科での学びを活かし、社会に貢献したいです。

写真:在学生08

(左から)
3年 齋藤 小麦さん、3年 佐藤まなさん

学芸学部  音楽科

専攻以外の楽器や声楽も学べて
とても充実しています!

音楽科はカリキュラムがしっかりしているのが最大の魅力! ピアノ専攻は1対1の個人レッスンで技能を磨くことができますし、副楽器や声楽など幅広い分野が学べます。キリスト教主義の大学らしく、礼拝堂のパイプオルガンを弾くこともできるんですよ。私たちもそうでしたが、オープンキャンパスを体験すれば「入学したい」という思いも高まり、もっともっと頑張る気持ちが湧いてくるはずです!

写真:在学生09

(左から)
ピアノ専攻 3年 萱森 絵理香さん、ピアノ専攻 2年 高橋 咲彩さん

学生の学年は取材時(2017年)のものです。

先輩が宮城学院女子大学に入学を決めた理由

オープンキャンパスで先輩たちにいろいろ質問しちゃおう!

オープンキャンパス特設ページはこちら

オープンキャンパス2017