ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

教員紹介

各種センター
特別支援室

きむ おんじ
金 彦志   准教授

博士(教育学)

【Ⅰ. 基本情報】
所属 学生相談・特別支援センター特別支援室
専門に関わる資格 特別支援教育士スーパーバイザー
研究分野(キーワード) 特別支援教育、発達障害教育、障害学生支援
主な担当科目 特別支援教育概論、知的障害者の心理・生理・病理、知的障害者指導法など

【Ⅱ. 業績一覧】
研究業績 金彦志(2018)大学の障害学生における合理的配慮提供に関する支援体制の検討 宮城学院女子大学研究論文集127号. 35-48
太田麻美子・井上智晴・金彦志(2018)IN-Child Recordに基づいたSLD傾向のあるIN-Childに対する指導法の分析 Total Rehabilitation Research Vol. 6. 45-72
矢野夏樹・金彦志(2018)教員養成課程における知的障害の心理・生理・病理に関する教員過程の分析-知的障害の医学的診断基準の変化に基づく考察- Journal of Inclusive Education Vol. 4. 67-73
所属学会 日本LD学会、 日本特殊教育学会、Asian Society of Human Services、
KOCON(The Korea Contents Association)
競争的資金の獲得状況
(過去10年間・外部資金含む)
韓国文化体育観光部 障害者文化芸術支援事業(2014.1-12) 300万円
韓国国立特殊教育院 障害学生文化芸術教育実態及び支援方案研究(2013.1-10)200万円
社会における活動
(学会活動以外)
Asian Society of Human Services学会理事、編集委員(2016年3月~)

【Ⅲ. 研究室紹介 】
研究活動 障害児・者の障害特徴や心理特性に対応できる教育や指導について研究しています。特に、発達障害や知的障害の社会性とコミュニケーション向上のためのアプローチについて興味をもっています。また、大学に在籍している障害学生を支援するための支援体制や啓発活動についても研究を行っています。
ゼミ紹介
高校生へのメッセージ これからの時代は多文化共生社会です。民族や文化、性別などを含め、それぞれの多様性を認め、共に生きていく社会をつくることです。特別支援教育も障害のある人とない人が共に学ぶインクルーシブ教育を目指しています。違いを認め、互いに尊重することを考えながら、多様性に対応できるよう一緒に学びましょう。
メディアでコメント可能なトピック・テーマ等
個人ホームページ,researchmap,j-global等
その他リンク
メールアドレス

ホーム特別支援室教員紹介 > 金 彦志