ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

在学生の声

心理行動科学科で学んでから、視野が広がり、価値観や考え方はいろいろあっていいんだと思えるようになりました。他の人の意見を尊重しつつ、自分の意見を積極的に言えるようになり、コミュニケーションが楽しくなりました。学問を通じて自分を成長させられるのは宮城学院女子大学だからこそだと思います。

心理行動科学科3年
白鳥 くるみさん
宮城県 仙台二華高等学校出身

人間の心理を知り社会生活に役立てる

心理行動科学科2年 佐々木 美那さん (岩手県 花巻南高等学校出身)

人や心の動きを、科学的データに基づいて測定・分析し、客観的に考察しています。今は、感情心理学と経営心理学のゼミを専攻しています。特に感情心理学は、恋愛についてなど、身近なことがテーマで興味深いです。また机の上だけの理論ではなく、実際にフィールドに出て、情報収集し分析します。その成果を発表する場もあり、プレゼンテーション力がついたと感じています。「心」という形のないものの正体を追求しようとすることで、社会に出てからも、考える力や伝える力を発揮できるだろうと思っています。

ホーム心理行動科学科 > 在学生の声