ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

作家との特別対談

今話題の作家と非常勤講師であり文芸評論家の池上冬樹先生との特別対談。2014年度から始まりました。学生達に作家の作品への思いや構想など、生の話を聞く機会を設けています。第1回は直木賞作家の唯川恵氏、第2回は歌人・エッセイストの穂村弘氏。作家の素顔にも触れられ、作品論や裏話などを聞くことができます。この対談は、今後も順次開催予定です。

主な授業内容の紹介

日本語教育発展演習Ⅱ

日本語教育におけるカリキュラムデザイン、教材の作成、評価の仕方等、日本語教育の理論を踏まえて、実践的な内容を扱っています。授業の形態はグループワークが中心で、メンバーが協力してアイディアを出し合い、授業案を考えたり教材を作成したりして、模擬授業を行います。また日本語学校に行って日本語学習者と交流したり、授業に参加したりしながら、学習者理解を深めています。国内外で日本語を学ぶ学習者との交流学習も行っています。

表象文化論

大衆文学、映画、テレビドラマ、マンガ、アニメなど、多様なジャンルとメディアの作品を取り上げ、それらを「表象」という観点から分析しています。現代日本の表象文化事象全般への実践的なアプローチを通して、知られざる日本文化の奥深さと新たな楽しみ方を学んでいます。

ホーム日本文学科 > TOPICS