ミヤガクのことがわかる絶好のチャンス!オープンキャンパスに行こう

在学生の声

少人数制で基礎からしっかり学べるのはもちろん、東北でも数少ない児童英語教育も学べます。英語で会話を楽しめるラウンジESLもあり、英語を勉強するには最適な環境です。将来は英語学の専門性を高め「難しいことは易しく、易しいことは深く、深いことは面白く」という有名な言葉のように、幅広い世界観を持ち、生徒に伝わる言葉が使える英語教員をめざしています。

英文学科3年
佐藤 裕香さん
宮城県 古川黎明高等学校出身

グローバル社会で英語は必須条件です

英文学科3年 渡邊 夏希さん (宮城県 宮城学院高等学校出身)

私の家庭では、小さいころから留学生のホストファミリーをしていました。高校時代には1年間の留学も経験し、異文化理解のために英語は必要不可欠だと実感しました。英語をさらに詳しく学びたいと考え、英文学科を選びました。言語学の中でも、特に母音・子音の違いや発音など、音声に特化した音声学に関心を持っています。これまでは教わったことを知識として得るだけでしたが、言語学では、グループごとに前に立ち「授業」する時間があります。教える立場に立った時、学んでいるときよりも内容や問題に深く向き合っていることに気づき、どの物事に対しても受動的ではなく、能動的に考えるようになりました。

ホーム英文学科 > 在学生の声