オープンキャンパス開催レポートを公開中!

Masao  Fukasawa

深澤 昌夫

修士(文学)

研究分野
近世文学・芸能

主な担当科目
日本文化史、身体表現研究

趣味など
歌舞伎を観ること、ヴァイオリンを弾くこと、ミュージカルをすること。

主な著作
『現代に生きる近松-戦後60年の軌跡-』(2007,雄山閣)
「近松の『闇』」(『江戸文学』30,2004・6,ぺりかん社)
「近松~語りとドラマと虚実のあいだ~」(『國文學』2002・5,學燈社)


受賞
平成10年度歌舞伎学会奨励賞受賞

その他
リレーエッセイ (深澤教授の研究・授業をもっと知りたい方へ)
◆ メッセージ : 知のアンテナをはりめぐらして、いろんなことに挑戦してみましょう。

ホーム日本文学科教員の紹介 > 深澤 昌夫