オープンキャンパス開催レポートを公開中!

宮崎 ゆかり

ピアノ

プロフィール

宮城県佐沼高校を経て、2017年3月、宮城学院女子大学学芸学部音楽科ピアノ専攻を卒業。在学中、2014〜2016年の宮城学院女子大学音楽科コンサートにてコンチェルトソリストとしてショパンのピアノ協奏曲第1番、バッハの二台のピアノのための協奏曲、モーツァルトのピアノ協奏曲第9番を演奏。また、日本ピアノ調律師協会第四回東北新人演奏会、第87回読売新人演奏会に出演。その他、地元登米市でのコンサートにも出演。これまでにピアノを、及川憲治、コンスタンティン・ガネフ、ジュリア・ガネヴァ、及川浩治の各氏に師事。現在、宮城学院女子大学音楽科研究生1年次在籍。


得意なレパートリー・活動領域

ショパンやラフマニノフ、ベートーヴェンが好きです。また作曲家やジャンルを問わず、美しい曲や綺麗な曲、癒しの音楽が特に好きです。ソロはもちろん、声楽や器楽の伴奏、アンサンブルも演奏するのも聴くのも好きなので、積極的に行います!


メッセージ

学生時代、いつも音楽が私に感動やエネルギーをくれました。そのエネルギーや素晴らしさを演奏やトークを通して聴いてくださる方々と共有できたら嬉しいです!人々の心に寄り添うような音楽や空間を作っていけたらと思っております。よろしくお願い致します。

ホーム音楽リエゾンセンター認定演奏員 > プロフィール