園長ブログ

森のものがたり~今日のこども園~

2017.12.12 森の音楽会~クリスマスコンサート~


早朝から降った雪でこども園の森は雪景色です。朝からテラスと駐車場にちょっと積もった雪を、先生2人と光和のおじさんが雪かきしていました。冬の朝仕事が始まりましたね。北門から入る車も中高生の側をゆっくり通過してくれました。凍っているかもしれませんからね、気をつけて入構しましょう。

今日は、なかにしあかね先生の教育学科の授業「合唱Ⅰ」の学生の皆さん13名が子ども達のためにクリスマスコンサートを開いてくれました。授業の時間だったのでいつもよりちょっぴり早めの開始時間です。

みんなの広場に、0歳~5歳児までの子ども達と、一時預かりの3人の子ども達が座って、拍手で学生の皆さんが入場しました。サンタの帽子とトナカイの角をつけて前に並びました。
はじめに♪となりのトトロとさんぽの3部合唱です。次にアルトサックスの優しい大きな音が響いて♪星にねがいをの歌が合唱で歌われました。歌が終わった途端、転んでしまったもも組さんが泣き出し抱かれていました。

次にアンパンマンの大きな絵が登場しました。♪「アンパンマン体操」を皆さんが体を動かしながら楽しく歌ってくださると、さっき泣いたもも組の子も後ろで笑顔に戻っていました。

最後に《トーンチャイム》を持って歌ってくれたのが、♪きよしこのよる ♪ジングルベルの2曲です。トーンチャイムの優しい音色がみんなの広場に響き渡りクリスマスの歌が続きました。子ども達もアンパンマン体操からリラックスして「じんぐるべ~る、じんぐるべ~る」のところだけ子ども達が歌うようになってきました。お姉さんが持っている楽器分かるかな?

アンコールにもう一度ジングルベルを歌ってもらいました。最後に子ども達からもクリスマス祝会で歌った「かみさまからのおやくそく」の歌をお礼に歌いました。