園長ブログ

森のものがたり~今日のこども園~

2018.01.29 「なかよしすべり」する人、よっといで~!

温度はなかなか上がらず今日も寒い日ですが、風があまりないので雪遊びが満開です。「なかよしすべり」する人、とにじ組の先生が声を掛けると「はーい」」と集まってきて、地下1階の斜面を手を繋いでお尻で滑って行きました。「うわー」と楽しそうな声(先生が1番楽しそうかな?)この楽しさを見逃すはずはありません。次々よってきて「なかよしすべり」でにぎわっていました。


それをジーッと見ていたぶどう組さんも同じように滑りたくて、先生と炊飯場のベンチに座っていました。すると、体を持ってもらって同じようにお尻で滑って遊びました。


北園庭の築山を中心に未満児の雪遊びが見られました。もも組もぶどう組もりんご組もスキーウェアーを着ているので、雪遊びを思いっきりできました。そして、不思議そうに氷を見ていたり、大きな雪玉の上に乗っかってみたり、カマクラを見たり、自分たちの時間を楽しむことが出来たようです。



ぶどう組ではソリに乗ったお友達を引っ張っている人もいます。すごいねぇ。