森のキッチンより

画像をクリックで拡大します

2019.03.30 チーズハンバーグ

今日は退園する4年生のリクエストでランチにハンバーグとコーンスープを作って食べました。
玉ねぎのみじん切りはクッキングでも初めての切り方です。包丁を使い慣れている子にお願いすることにしました。その間に合いびき肉を2つのボールに分けたり、パン粉を牛乳に浸したり、付け合せのトマトを洗いました。
みじん切りしている子の周りに集まって「切ってなくても目が痛くなる!」「ぼくは平気!」
玉ねぎは目にしみるので苦手な子が多いようです。
合いびき肉にみじん切りした玉ねぎ、パン粉、卵、塩、こしょう、ナツメグを入れて手で捏ねていきます。「冷たいっ!」と言った子もいました。「捏ねるほど美味しくなるから頑張って!」声をかけると「ボール押さえててね」などと協力しながら「これぐらいでいいかな?」「もうちょっとじゃない?」頑張って捏ねていました。
種を人数分に分けてサランラップに包んで空気を抜きながら形を整えていきます。
退園する4年生にはちょっとサービスで大きめです。「でかっ!」周りの子は羨ましそうです。
ホットプレートにのせ焼きました。片面にいい感じの焼き目が出来たらひっくり返して、とろけるチーズを自分のハンバーグにのせて蓋をして少し待つと…美味しそうなチーズハンバーグの出来あがりです。お皿にハンバーグをのせ、ブロッコリー、ミニトマトを盛り付けケチャップでデコレーションしました。お顔やハートなどかわいらしくて食べるのを勿体なさそうにしている子もいました。
「いただきま~す!」楽しいランチタイムでした。・・・お肉屋さんが「美味しかったでしょう?仙台牛の合いびき肉だよ。」と言っていました!!・・・

Contents

今月の予定