トップ

> 危機対応ガイド

 > 第1章 - 地震編

2. 中高寮,大学・さくら寮にいるときに地震が起こったら

日頃から,地震が発生した場合の安全対策について意識し自分の部屋の整理整頓や家具などの転倒防止,落下防止の対策をとっておきましょう。

(1)地震が起こったら

地震が起こったときは,寮にいるときも,自宅やアパートにいるときも,その初期対応は一緒です。

  • 机やテーブルなどの下に身を伏せ,自分の身を守りましょう。
    余裕のないときは,手近のクッションや本などで頭を守ってください。
  • ドアや玄関などを開け,避難口を確保します

(2)揺れがおさまったら

揺れがおさまったら、速やかに避難してください。
避難場所は、中高寮はテニスコート、さくら寮は○○です。

  • ガラスの破片などでケガをしないよう,室内では必ずスリッパなどを履いて動きましょう。
  • 揺れがおさまったら,すぐに火の始末をしてください。
  • 火災を見つけたら大声で周囲に知らせ,手分けして初期消火,119番通報を行います。
  • 炎が天井まで届くような場合は,速やかにその場から避難してください。

(3)避難

  • 避難後は,寮生全員の安否確認を行ってください。
  • 寮生の安否を寮監に報告してください

※ 寮監は,対策本部に状況を報告し指示を受けます。寮生は,その指示に従って行動してください。